• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

About

*To browse all items is better of using browser.
*すべてのアイテムを閲覧するには、ブラウザを使用することをお勧めします。

Thanks for the visiting. This is a website to provide digital artworks by Lekalas for a charge. All stock of each works is one only. Some of each works were used once for a each purposes of each persons but those got back to Lekalas and already are deleted long time ago. Such images are putting asterisk on title. If you are not a person to mind of the reissue, feel free to purchase.

Update; May be rarely by a reason to say Lekalas would rather not to waste time for sideline works here.

About Image you purchased;
◯ What can be allowed
- Processing within the scope of maintaining the atmosphere of original image
- Resizing/Trimming/Changing color variation/ Putting letters, etc

✕ What can be disallowed
- Handing over to someone
- Excessive and extreme processing like Adding/Over other pictures picked out from internet/SNS and other means
- Unauthorized reproduction/Copy regardless of physical and digital
- Case of using with multiple situation ( It may be allowed by describe details when you order)

If you would like to more matching your vibes and artwork, try to get in touch with Lekalas. But if contents of offer is boring, no-inspire and/or not deserve Lekalas's vibes, it may be turn down. Please accept the sorry in advance.

In any case, include name LEKALAS when you use.

If needed to know about Lekalas, link to Bio being on top page.

Author; Suval

ご訪問ありがとうございます。 これはLekalasによるデジタル作品を有料で提供するウェブサイトです。各作品の在庫はすべて1つです。それぞれの作品のいくつかはそれぞれの人のそれぞれの目的のために一度使われましたが、それらはLekalasに戻ってきて、すでにずっと前に削除されます。このような画像はタイトルにアスタリスクを付けています。あなたが再発行を気にする人でなければ、購入してください。

更新; Lekalasがここで副業のために時間を浪費したくないと言う理由でめったにないかもしれません。

購入した画像について
○許可できること
・原画像の雰囲気を維持する範囲内での処理
・リサイズ・トリミング・カラーバリエーション・文字入れなど

×許されないもの
- 誰かに引き渡す
- インターネット/ SNSや他の手段から選んだ他の写真の追加/上書きのような過度かつ極端な処理
- 物理的およびデジタルに関係なく、許可なく複製/コピーする
- 複数の状況で使用する場合(注文時に詳細を記載することで許可される場合があります)

あなたのバイブとアートワークをもっと一致させたい場合は、Lekalasに連絡を取ってください。しかし、申し出の内容が退屈で、刺激のない、そして/またはLekalasの雰囲気に値しない場合、それは拒否されるかもしれません。申し訳ありませんが事前にご了承ください。

どのような場合でも、使用するときには名前LEKALASを含めてください。

Lekalasについて知る必要がある場合は、トップページにあるBioにリンクしてください。

著者;Suval